情報の断捨離と心地よさの追求と

年末までの雪不足が嘘の様。
ここ数日、シンシンと雪が降り積もる乗鞍です。
寒い日が続いているけれど、朝、雪かきをすると、なんだか体が自然とポカポカしてきて、しばらくあたたかくいられるという。
どうもそれがいい運動になっているみたいで。
雪国の人は、毎年こんな風にこの厳冬期を乗り越えているんだなぁと、雪かきしながらも感慨深かったりして。
とにもかくにも、大寒波が襲来しているようで、日曜日にかけては平野部でも雪の予報が出ているようなので、雪国にお住いの方のみならず、ご注意を!

さてさて、今日は、昨日から私が取り組んでいる、とあることがきっかけで、どうしても書きたくなったことがあって、この記事を書いています。
とあること、というのは、いわば「情報の断捨離」。

Read More »

乗鞍伝統野菜「番所きゅうり」の探求

今日の乗鞍高原はひんやり涼しいくらいの陽気です。
乗鞍の短い夏は終わりを迎えようとしているようで。
その短い乗鞍の夏を思い返すと、今年はご近所のお宿の方から、自家栽培の夏野菜をたくさん頂いたなぁと。
ズッキーニ、とうもろこし、モロッコインゲン、トマト、そして番所きゅうりなど。
「たくさん採れすぎちゃって。」とか「お中元に。」とか、とにかく次から次へと野菜を頂きました。
作り手の分かる、この土地の恵みを日々食べられるって、本当にありがたいことです。

Read More »