PROFILE

紋子(Ayako)
グラフィックデザイナー。食養生コーディネーター。ゲストハウスRaichoスタッフ。1978年東京都生まれ。千葉県育ち。デザイン事務所勤務を経て、結婚後沼津へ。2011年よりフリーランスに。沼津在住時はフリーペーパー(tasuki)の企画・編集・発行にも中心的に携わる。「想いを伝える」コンセプトメイクと、思わずホッとしてしまう、あたたかみのあるデザインを得意とする。乗鞍移住後、現在はゲストハウスRaichoのスタッフをしながら、デザインワーク(印刷物のデザイン・コピーライティング・ロゴマーク・イラスト/カット)などを手がける。
また一方で、乗鞍移住後に実践を始めた食養生を通して、心と体のセルフケアをし、調和のとれた暮らしのあり方について日々探求しつつ、心穏やかな毎日を過ごしている。現在、のりくらならではの養生プランをRaichoにて提供すべく準備中。
デザインと食養生。その両者を通じて、『本来の自分を取り戻し、自然にかえる、そんな「ホッとする」時間をもつきっかけを作り、伝えていくこと』が現在の自身のテーマ。